2013年のスケジュール
(演奏予定)


1月
いちがつ
<ひとこと>

年明けのくろりん、または、クロリーヌ(最近の愛称)は、なんだか冬籠りをしている様相を呈してはいますが、ライヴ、やります。
みなさまには、ぜひおでかけいただければと思います。

・・・・・・・・・・

大泉学園・inFで継続されている“月刊 くろの日”。一月は、28日(月)に行います。

今月は、“アントネッロ”(ご自身主宰のユニット名)など、古楽界で大活躍されている、リコーダー&コルネット奏者の濱田芳通さんをお迎えして、音楽をお届けします。

濱田さんとは、実は、ライヴを実現するべく、2年以上前に話し合いやリハーサルをしていたのですが、先の大震災でいったん途切れてしまい、私からの再度のラブコールで、やっと今回いっしょに演奏する機会を得ることができました。

古楽、ジャズのみならず、“即興演奏”に興味のある方にもお楽しみいただけると思います。

万難を排して、おでかけいただければうれしく思います。

・・・・・・・・・・

昨年、辻康介(vo)さん、立岩潤三(per)さん、3人で立ち上げたユニット“Inventio”のライヴが、31日(木)、渋谷・公園通りクラシックスにて行われます。

ユーモアからシリアスまで、振幅の激しい揺れを持つ音楽に身をまかせれば、思う存分、笑って泣いていただけるユニットに成長しつつあると、勝手に思っています。

辻さんもまた古楽(イタリア・ルネッサンス期など)の世界の方ですが、イタリア語だけではなく、おっとどっこい、今に生きる、私たちの言語による歌も内容豊かに歌われます。

トルコ音楽に造詣の深い立岩さんもまた音楽に対して非常に真摯で、濃い方です。昨年はジョン・ケージをだいぶ研究されたと聞いています。

音楽を創っていくプロセス、リハーサルが楽しいユニットのひとつでもあります。

1月一番最後の日に、どうぞ渋谷へおでかけください。

・・・・・・・・・・

ここ何年か続けている、鬼怒無月(g)さんとのデュオのライヴが、19日(土)、学芸大学駅至近の珈琲美学で予定されています。

たくさんライヴに行きたい方には朗報。“昼ライヴ”です。午後2時開演ですので、お時間をお間違えなきよう。

主としてみなさんがよく知っている曲を演奏する、私がかかわっている中では、もっともポップな音楽をやっています。

土曜日の午後のひととき、コーヒーと共に、いかがですか?

・・・・・・・・・・

長いおつきあいになる女性歌手・澄淳子さんのライヴが、11日(金)上野のエヴリスイングであります。バックはジャズのトリオの編成です。私は初めて行くお店です。
ご用とお急ぎのない方はおでかけください。

・・・・・・・・・・

新たにライヴ一件追加です。

時々演奏して続けてきている、喜多直毅(vn)さんとのデュオを、14日(月・祝)、渋谷・dressにて行います。みなさま、ぜひ。

なお、ご予約はお店へお願いいたします。その際、店長さんからの説明をお聴きいただきますよう、お願いいたします。



1月11日(金)










Every Swing/上野 03-5818-3513

  澄淳子(vo)
  永塚博之(b)、安藤信二(ds)

  開場pm7:00、開演pm8:00
   (2ステージ)

  チャージ 2300円+飲食代


1月14日(月・祝)















dress/渋谷  03-3498-3440

  喜多直毅(vln)とのデュオ

  開場pm6:30、開演pm8:00
  (2ステージ)

  チャージ2800円+飲食代

★お店の場所が少しわかりにくいと思います。電話番号をお控えの上、おでかけくださいませ。30名ほどでいっぱいになるお店です。ご予約は、お店への電話あるいはメールにてお願いいたします。なお、ご予約の際、店長さんからの説明をよくお聴きくださいますよう、お願いいたします。


1月19日(土)










珈琲美学/学芸大学 03-3710-1695

  鬼怒無月(g)とのデュオ

  “昼ライヴ”
  開場pm1:00、開演pm2:00
   (2ステージ)

  チャージ 3000円+飲食代


1月28日(月)











in F/大泉学園  03-3925-6967

  “くろの日”
   濱田芳通(リコーダー、コルネット)
     とのデュオ

  開場pm7:00、開演pm8:00
  (2ステージ)

  チャージ 2500円+飲食代


1月31日(木)













公園通りクラシックス/渋谷
      03−3464−2701

  “Inventio”
    辻康介(vo)
    立岩潤三(per)
      とのユニット

  開場pm7:00、開演pm7:30
  (2ステージ)

  チャージ 3000円(1ドリンク付き)



2月
にがつ
<ひとこと>

大泉学園・inFの“月刊 くろの日”。二月は、18日(月)に、かみむら泰一(sax)さんをお迎えして行います。

かみむらさんは、実は、私がジャズ・ピアノを習っていた頃の同窓生です。かすかな記憶によれば、当時の彼は山口真文(ts)さんを崇拝していて、サックス奏者をめざしながら、なぜか高瀬アキ(p)さんのクラスに来て、ジャズピアノを習っていました。

それから既に四半世紀以上の月日が流れていますが、さてさてどんな音楽をいっしょに創ることができますでしょうか。楽しみです。
ぜひいらしてください。

その他、大泉学園・inFでは26日(火)に、完全即興演奏ユニット“太黒山”のライヴもあります。こちらもぜひ。

・・・・・・・・・・

季節ごとくらいに継続されている、鬼怒無月(g)さんとのデュオのコンサートが、21日(木)、船橋・きららホールで予定されています。

これは千葉県船橋市という地方自治体が主催しているコンサートで、世の中に広く知られたメジャーなアーティストだけではなく、かなり広いジャンルから様々な音楽家にアンテナを張り、毎月第三木曜日の夜に、すばらしい企画を続けている“ちょっとより道ライヴ”への出演になります。

このきららホールの独自の企画力、一般市民に開かれた姿勢(当初より無料で続けられている)は、ほんとうにすばらしいと私は思っています。ずっと応援していきたいと思います。

なお、当日は夕方6時半開演(30分前に開場)、45分、1本勝負のコンサートです。(事前に予約される必要はありません。)
また、きららホールは船橋駅から直結して徒歩で行くことができます。

お仕事の帰り道、お買い物帰りに、もちろん、このデュオの演奏が目的の方も、どうぞおでかけくださいますよう。

・・・・・・・・・・

久しぶりに演奏する下北沢・レディージェーンでは、昨秋、活動復帰されたチェロ奏者・森重靖宗さんとのデュオがあります。
ぜひ!

・・・・・・・・・・

ほかに、女性ジャズ・ヴォーカルの人とのライヴが3つ。
22日(金)は、長いおつきあいになっている澄淳子さんとのデュオで、明治神宮前にあるナチュラルフードレストラン・MOMINOKI HOUSEで。
23日(土)には高根かずみさんとのデュオが、大久保・BoozyMuseで。
24日(日)には田中淳子さんと、バックはいわゆるジャズ・トリオの編成で、横浜・バーバーバーにて。
気軽に足をお運びください。



2月2日(土)











ナル/代々木   03-3370-8154

  丸野廣(vo)
  あさばみほ(vo)、松村聖華(vo)
  佐藤有介(b)

  開場pm6:00、開演pm7:15
  (3ステージ)

  チャージ2625円+飲食代


2月17日(日)












レディージェーン/下北沢  
     03-3412-3947

  森重靖宗(cello)とのデュオ

  開場pm7:00、開演pm7:30
  (2ステージ)

  チャージ 3000円
        (予約 2700円)
        +飲食代


2月18日(月)










in F/大泉学園  03-3925-6967

  “くろの日”
   かみむら泰一(sax)とのデュオ

  開場pm7:00、開演pm8:00
  (2ステージ)

  チャージ 2500円+飲食代


2月21日(木)










きららホール/船橋  047-423-7261

  鬼怒無月(g)とのデュオ

  開場pm6:00、開演pm6:30
  (45分間 1ステージ)

  入場料は無料
  (事前予約する必要はありません)


2月22日(金)


















MOMINOKI HOUSE/明治神宮前 
        03-3405-9144

  澄淳子(vo)とのデュオ

  開演pm7:00〜(約40分)
     pm8:20〜(約40分)
     (2ステージ)

  チャージ 無料 +飲食代
     (飲食代として3500円オーダーを
      お願いします、とのことです)

  *注:ナチュラルフードレストラン
      での演奏です
      なので、
      お店は午後から開いています


2月23日(土)











Boozy Muse/新大久保 03-3362-4766

  高根かずみ(vo)とのデュオ

  開場pm6:00、開演pm7:40
  (2ステージ)

  チャージ 2500円
    +テーブル・チャージ 500円
    +飲食代


2月24日(日)












バーバーバー/横浜 045-662-0493
  田中淳子(vo)、
  安藤信二(ds)トリオ、?(b)

  開場pm6:00、開演pm7:00
  (3ステージ)

  チャージ 
   テーブルチャージ 525円
   ミュージックチャージ 2100円
   (予約すると、2100円のみ)


2月26日(火)










in F/大泉学園  03-3925-6967

  “太黒山”
   太田恵資(vl)、山口とも(per)

  開場pm7:00、開演pm8:00
  (2ステージ)

  チャージ 3000円+飲食代



3月
さんがつ
<ひとこと>

昨年9月末をもって、惜しまれながら閉館された、東京・門前仲町にあった門仲天井ホールが、3月1日、新しく両国にオープンします。これは、門天ホール時代の支配人・黒崎八重子さんが中心になって活動を再開するもので、その名も“両国門天”。

両国門天のwebはこちらをクリック

上記webを見れば知ることができますが、門仲天井ホールにあったグランド・ピアノは、現在、病気療養中(オーバーホール及びメンテナンス中)です。が、ピアノもまた両国に戻ってきます。
なお、ピアノ自体は既に組合から無償貸与される契約が成立しています。
さらに、このピアノの入院には多額の費用がかかっており、みなさまからのカンパなどを募っています。

で、私は、一昨年より、上記の門仲天井ホールの存続を求める活動に携わってきた者の一人ですが、このたび、そのオープニング期間(3/1から7まで)一週間のうち、5日(火)にプロデュースを任されました。

どんなことをやってみようかしら?と頭をめぐらせた結果、『ようこそ、カバレットへ』と題して、高瀬“まこりん”麻里子さんと辻康介さんという、二人の歌手にお願いして、歌を中心に、ちょっと演劇的な調味料も施しつつ、楽しい一夜を作ってみることにしました。

ぜひともおでかけくださいませ。

また、引き続き、私は黒崎さんほか、この新しい両国門天の活動を応援していきたいと思っています。かつての門仲天井ホールでは、『くりくら音楽会』及び『耳を開く』という2つのコンサート・シリーズを行ってきた私ですが、これからまた企画などを考えてみようと考えています。

最後になりましたが、両国門天がたくさんの人に利用され、多くの人に足を運んでもらえる、新たなアート・スペースになることを、心より願っています。みなさまにもどうか応援していただければうれしく存じます。

・・・・・・・・・・

大泉学園・inFの“月刊 くろの日”。三月は、8日(金)、若きフルート奏者・坂上領さんとデュオで行います。お互いのオリジナル曲などを持ち寄って、初めていっしょに演奏します。
ぜひ足をお運びください。

・・・・・・・・・・

19日(火)は、久しぶりに稲毛・キャンディで、喜多直毅(vn)さんと、デュオで演奏します。東京からは少しだけ遠いですが、どうぞおでかけください。

・・・・・・・・・・

23日(土)、吉祥寺・サムタイムにて、鬼怒無月(g)さんとのライヴがあります。午後2時開演(2ステージ)の“昼の部”の出演になります。時間をお間違いなきよう。

午後のひととき、チャージ料金も1000円と超リーズナブルです。どうぞ気軽におでかけくださいませ。

・・・・・・・・・・

21日(木)、船橋・きららホールにて、昨年の公募によるオーディションで優勝した、弾き語り・大凪洋平さんのサポートとして、少しだけゲスト出演する予定です。

その経緯などについては、以下のwebを参照してみてください。
http://d.hatena.ne.jp/gati/20130103

(それにしても、両国門天も、きららホールも、吉祥寺・サムタイムも、責任者はすてきな女性たちなんですね。・・・ひとりごと)

・・・・・・・・・・

ライヴ情報追加です。
9日(土)、世界を飛んでいるヴォーカリスト・松田美緒さんと、二人で、渋谷・dressにてライヴをやります。
ご予約はお店へ直接お電話ください。
ぜひいらしてくださいな。



3月5日(火)




















両国門天/両国  080-3172-3891

  両国門天オープニング週間
  イベント参加

  『ようこそ、カバレットへ』

  高瀬“まこりん”麻里子(vo)
  辻康介(vo)

  開場pm7:00、開演pm7:30

  入場料 
  前売・予約 2500円(1ドリンク付き)
  当日     3000円(   〃   )

  予約・問い合わせ
     ticket@monten.jp
     080-3172-3891(黒崎)


3月8日(金)










in F/大泉学園  03-3925-6967

  “くろの日”
   坂上領(fl)とのデュオ

  開場pm7:00、開演pm8:00
  (2ステージ)

  チャージ 2500円+飲食代


3月9日(土)















dress/渋谷  03-3498-3440

  松田美緒(vo)とのデュオ

  開場pm6:30、開演pm8:00
  (2ステージ)

  チャージ2500円+飲食代

★お店の場所が少しわかりにくいと思います。電話番号をお控えの上、おでかけくださいませ。30名ほどでいっぱいになるお店です。ご予約は、お店への電話あるいはメールにてお願いいたします。なお、ご予約の際、店長さんからの説明をよくお聴きくださいますよう、お願いいたします。


3月19日(火)











キャンディ/稲毛
 043-246-7726

  喜多直毅(vn)とのデュオ

  開場pm7:30、開演 pm8:00
  (2ステージ)

  チャージ 予約3000円
        (1ドリンク付き)
        当日は+300円


3月21日(木)










きららホール/船橋  047-423-7261

  大凪洋平(vo、g)のサポート

  開場pm6:00、開演pm6:30
  (45分間 1ステージ)

  入場料は無料
  (事前予約する必要はありません)


3月23日
(土・祝)









サムタイム/吉祥寺 0422-21-6366

  鬼怒無月(g)とのデュオ

  開場am11:00(お店はずっと営業中)
  開演pm2:00〜、pm3:30〜
   (2ステージ)

  チャージ 1000円+飲食代


3月23日
(土・祝)










音や金時/西荻窪 03-5382-2020

  石橋幸(ロシアのうた)
  翠川敬基(vc)、向島ゆり子(vn)
  石塚俊明(ds)

  開場pm6:30、開演pm7:30
   (2ステージ)

  チャージ 2600円



4月
しがつ
<ひとこと>

4月は喜多直毅(vn)さんとのデュオのライヴが2本。

ひとつは、2日(火)、新宿・ピットインでのライヴ。この日は“ソロ&デュオ”ということで、私のソロCD『沈黙の声』発売のプレプレ・イベント的風味も少しだけ。即興色の強いライヴになると思います。

もうひとつは20日(土)、東京は本所、トランクシアター・スタジオでやります。この時は、多分、私のソロCDはできあがってきていると思うので、ご購入を希望される方にはお渡しできるかと思います。
また、これは『b.b.おでかけライヴ』ということで、普段はb.b.(ベーベー)という小さなバーで時々行われているライヴの、いわば出張版です。
トランクシアターはもともと劇団の名称で、その稽古場、貸しスタジオでのライヴということになります。
ピアノは古いアップライトですが、天井の高いスペースで、喜多さんのヴァイオリンはよく響くと思います。
なお、開演時間は午後3時です。土曜日の午後のひととき、どうぞ気軽におでかけください。

・・・・・・・・・・

4日(木)、鬼怒無月(g)さんとのデュオが、この二人の演奏では久しぶりの大泉学園・inFで予定されています。
どうぞおでかけください。

・・・・・・・・・・

追加ライヴ情報です。
29日(月・祝)は、同じくinFにて、“くろの日”ということで、3月に引き続き、若いミュージシャンと共演します。
今月のデュオの相棒は、ヴァイオリン奏者・柴田奈穂さん。彼女は基本的にタンゴを演奏している方ですが、少しリハーサルを積んで、お互いが生きるような音楽を奏でてみたいと思っています。
なお、祝日ですので、開演時間は夕方5時になっています。ご注意くださいますよう。
どうぞ足をお運びくださいませ。

・・・・・・・・・・

さらに追加情報です。
13日(土)、渋谷・dressにて、山口とも(per)さんと、デュオで演奏します。階下への音の影響を考慮し、今回、ともさんは大掛かりなドラムセットは組まない予定です。が、そこは日用品や廃品を演奏するともさんです。それらを使って作ることができる音楽があるわけで、そんなひとときを楽しむ夜になればいいなあと思っています。
気軽に遊びにきてくださいませ。



4月2日(火)










ピットイン/新宿  03-3354-2024

  “ソロ&デュオ”
   喜多直毅(vn)

  開場pm7:30、開演pm8:00
  (2ステージ)

  チャージ 3000円(1ドリンク付き)


4月4日(木)









in F/大泉学園  03-3925-6967

  鬼怒無月(g)とのデュオ

  開場pm7:00、開演pm8:00
  (2ステージ)

  チャージ 2500円+飲食代


4月6日(土)











ナル/代々木   03-3370-8154

  丸野廣(vo)
  歌織(vo)、平山めぐみ(vo)
  佐藤有介(b)

  開場pm6:00、開演pm7:15
  (3ステージ)

  チャージ2625円+飲食代


4月13日(土)













dress/渋谷  03-3498-3440

  山口とも(per)とのデュオ

  開場pm6:30、開演pm8:00
  (2ステージ)

  チャージ2500円+飲食代

★ ご予約は直接お店へ電話を。
   その際、店長さんのお話しを
   よくお聴きくださいますよう。


4月20日(土)















トランクシアター・スタジオ/本所

  『b.b.おでかけライヴ』
  喜多直毅(vn)とのデュオ

  開場pm2:30、開演pm3:00
  (2ステージ)
  ★開演時間にご注意ください

  チャージ 3500円(1ドリンク付き)

  予約・お問い合わせ
   b.b.(ベーベー)
   03-3829-5323


4月21日(日)












バーバーバー/横浜 045-662-0493
  田中淳子(vo)、
  安藤信二(ds)トリオ、米木康志(b)

  開場pm6:00、開演pm7:00
  (3ステージ)

  チャージ 
   テーブルチャージ 525円
   ミュージックチャージ 2100円
   (予約すると、2100円のみ)


4月27日(土)









BACK DROP/長野

  あさばみほ(vo)
  藤巻良康(b)、飯塚理恵(ds)

  開場 ?開演?

  チャージ ?


4月29日
(月・祝)












in F/大泉学園  03-3925-6967

  “くろの日”
  柴田奈穂(vn)とのデュオ

  開場pm4:00、開演pm5:00
  (2ステージ)

  ★ご注意ください
    開演時間は夕方5時からです

  チャージ 2500円+飲食代


4月30日(火)













東京倶楽部/水道橋
   03-3293-6056

  金丸正城(vo)
  須川崇志(b)

  開場pm6:30、開演pm7:30
   (3ステージ)

  チャージ 
  テーブルチャージ 630円
  ミュージックチャージ 3150円



5月
ごがつ
<ひとこと>

★ 黒田京子 ソロ・ピアノ
   CD『沈黙の声 the very voice of silence』
   2013年5月29日 公式発売!

ということで、

5月26日(日)、大泉学園・inFにて、
発売記念パーティーを行います。
日曜日ですので、開場14時、開演15時、です。
(開演時間にご注意ください)

この日、収録曲を中心に、私はもちろんソロで演奏しますが、ほかに、レコーディング当日に行ったテイクの聴き比べ(当日、午後にひとりで演奏した録音と、夜にお客様に来ていただいてライヴ録音したものとを、同じ曲の演奏で聴いてみる)、約20年前のデビューアルバム(やはりソロ)を少し聴いてみたり。さらに、全面的に協力していただいた、調律師・辻さんのお話しを聴いたり、という時間を作ります。

みなさま、ぜひおでかけくださいませ!

なお、この日に、CDを先行販売いたします。

(多分、CD自体はもっと早くできあがってきている予定です。ので、おそらく4月下旬以降、ライヴなどの演奏がある際には、持ち歩いているのではないかと思います。お気軽にお声をおかけください。)

ということで、黒田京子トリオのCDが、やっと数えるほどの在庫になってうれしいと思うのも束の間、またもやダンボール箱が拙宅にたくさん来てしまうことになりました。

みなさま。CDは売るほど、たくさんあります。貧乏なミュージシャンに愛の手を。というか、みなさま、ぜひ聴てみてくださいませ。

・・・・・・・・・・

1日(水)、学芸大学・珈琲美学にて、鬼怒無月(g)さんとのデュオがあります。
どうぞおでかけください。

・・・・・・・・・・

連休中、3日(金)は、代々木・ナルにて、奥以桃子(vo)さんのライヴで演奏します。桃ちゃん、新たなる境地へ飛び立つや否や?

また、4日(土)は、渋谷・dressにて、森重靖宗(cello)さんとのデュオがあります。2ステージ構成で、1ステージは即興演奏、もう1ステージは歌と朗読、と考えています。
先日、森重さんの歌を初めて聴きましたが、鮮烈このうえなく。
いずれにしても、濃い一夜になりそうです。
どうぞ足をお運びくださいませ。

・・・・・・・・・・

10日(金)、辻康介(vo)さん、立岩潤三(per)さんと三人でやっているユニット、“Inventio”のライヴが、渋谷・公園通りクラシックスにてあります。
このユニットのカラーや方向性が次第にかたまってきつつあるかも(?)ですが、まだ未知数の部分もあるように思われ。どんなことをやっているの?と問われると、なかなか上手に応え難いところもあるのですが(って、私がやっていることはおおむねそういうことばかりかも・・・)、とにかく、来てください。そうすれば、感じることがいっぱいあると思います。

・・・・・・・・・・

即興演奏ユニット“太黒山”の春場所が、21日(火)、大泉学園・inFにて、あります。冬場所は、太田恵資(vn)さんが欠場につき、山口とも(per)さんと私のデュオになったので、三役揃い踏みは半年ぶりになります。どうぞ遊びにいらしてください。



5月1日(水)









珈琲美学/学芸大学 03-3710-1695

  鬼怒無月(g)とのデュオ

  開場pm6:30、開演pm7:30
   (2ステージ)

  チャージ 3000円+飲食代


5月3日
(金・祝)









ナル/代々木   03-3370-8154

  奥以桃子(vo)、佐藤有介(b)

  開場pm6:00、開演pm7:15
   (3ステージ)

  チャージ 2625円+飲食代

  

5月4日
(土・祝)












dress/渋谷  03-3498-3440

  森重靖宗(cello)とのデュオ

  開場pm6:30、開演pm8:00
  (2ステージ)

  チャージ2500円+飲食代

★ ご予約は直接お店へ電話を。
   その際、店長さんのお話しを
   よくお聴きくださいますよう。


5月10日(金)













公園通りクラシックス/渋谷
      03−3464−2701

  “Inventio”
    辻康介(vo)
    立岩潤三(per)
      とのユニット

  開場pm7:00、開演pm7:30
  (2ステージ)

  チャージ 3000円(1ドリンク付き)


5月14日(火)











東京倶楽部/目黒 03-6417-0166

  金丸正城(vo)、古西忠哲(b)

  開場pm6:30、開演pm7:30
   (3ステージ)

  チャージ 3000円
        +席料600円
        +飲食代


5月21日(火)











in F/大泉学園  03-3925-6967

  即興演奏ユニット
  “太黒山”の春場所
   太田恵資(vn)、山口とも(per)

  開場pm7:00、開演pm8:00
   (2ステージ)

  チャージ 3000円+飲食代


5月26日(日)















in F/大泉学園  03-3925-6967

  “ソロCD発売記念パーティー”
    黒田京子(pf)ソロ
    レコーディング当日のテイクの聴き比べ
    デビューアルバム(ソロ)を少し鑑賞
    辻秀夫(調律師)とのトーク
    などの企画あり

  開場pm2:00、開演pm3:00
   (2ステージ)
  ★開演時間にご注意ください

  チャージ 2000円+飲食代



6月
ろくがつ
<ひとこと>

★ 黒田京子 ソロ・ピアノ 
   CD『沈黙の声 the very voice of silence』
   発売記念ライヴ!

16日(日)、新宿・ピットインにて、ソロCDの発売記念ライヴを行います。

振り返れば、私が最初に作ったCD作品もソロでした。その時も、いわゆるレコ発を、当時、紀伊国屋の裏にあった時の新宿・ピットインで行いました。ゲストとして坂田明(as)さんに来ていただき、いっしょに演奏していただきました。坂田さんのバンドのメンバーになってから、ほどない頃のことでした。

今回は、ゲストに喜多直毅(vn)さんをお呼びして、いっしょに演奏していただきます。

最初にソロCDを世の中に発表してから20年、正確には21年半ぶりに、再びソロでレコーディングをした私ですが、さて、どんなところが変わり、どのようなところは全然変わっていないのでしょうか?

そのようなことも思いながら、ちょっとだけ感慨深い心持ちで行うレコ発ライヴです。

CDを山のように積んでお待ちしています。
ぜひおでかけください!

・・・・・・・・・・

さらに、今月はもう一本、ソロCD発売記念も兼ねて、28日(金)、千葉県稲毛・キャンディーにて、喜多直毅(vn)さんとの“ソロ&デュオ”のライヴを行います。

それぞれのソロと、デュオでの演奏を聴いていただく予定です。
どうぞ足をお運びください!

・・・・・・・・・・

毎月、大泉学園・inFで行っている“くろの日”のライヴ。今回は25日(火)、若きサックス奏者・東涼太さんを迎えて演奏します。

東(ひがし)さんは、2003年に東京芸術大学を首席(管打楽器)で卒業。その後大学院に進んで勉強された方です。

東さんの演奏はずいぶん前に聴いたことがあり、その頃からいつかごいっしょに、と思っていました。初共演です。ぜひともおでかけください!

・・・・・・・・・・

23日(日)は、横浜・バーバーバーで、一ヶ月おきに続けられている、ジャズ・ヴォーカリスト、田中淳子さんのライヴがあります。ちなみに、この日は、きしくも田中さんの誕生日だそうです。どうぞお越しください。

・・・・・・・・・・

月末、29日(土)には、ロシアのうたを歌う、石橋幸(vo)さんのライヴが、西荻窪・音や金時であります。演奏するメンバーは、翠川敬基(vc)さんがリーダーのユニットで、向島ゆり子(vn)さん、石塚俊明(ds)さんです。10月の石橋さんの紀伊国屋ホールでのリサイタルを目標に、毎月、月末に音や金時でライヴを続けるとのことです。私はエレピでの演奏になりますが、どうぞお越し下さい。



6月1日(土)











ナル/代々木   03-3370-8154

  丸野廣(vo)
  ほか ヴォーカリスト2人
  佐藤有介(b)

  開場pm6:00、開演pm7:15
  (3ステージ)

  チャージ2625円+飲食代


6月16日(日)













ピットイン/新宿  03-3354-2024

  ソロCD『沈黙の声』
  発売記念ライヴ

  黒田京子(pf) ソロ
  ゲスト:喜多直毅(vn)

  開場pm7:30、開演pm8:00
  (2ステージ)

  チャージ 3000円(1ドリンク付き)


6月23日(日)












バーバーバー/横浜 045-662-0493
  田中淳子(vo)、
  安藤信二(ds)トリオ、佐藤有介(b)

  開場pm6:00、開演pm7:00
  (3ステージ)

  チャージ 
   テーブルチャージ 525円
   ミュージックチャージ 2100円
   (予約すると、2100円のみ)


6月24日(月)











東京倶楽部/目黒 03-6417-0166

  金丸正城(vo)、松島憲昭(b)

  開場pm6:30、開演pm7:30
   (3ステージ)

  チャージ 3000円
        +席料600円
        +飲食代


6月25日(火)










in F/大泉学園  03-3925-6967

  “くろの日”
  東 涼太(sax)とのデュオ

  開場pm7:00、開演pm8:00
   (2ステージ)

  チャージ 2500円+飲食代


6月28日(金)














キャンディ/稲毛
 043-246-7726

  “ソロ&デュオ”
    with 喜多直毅(vn)
  (ソロCD『沈黙の声』
   発売記念も兼ねて)

  開場pm7:30、開演 pm8:00
  (2ステージ)

  チャージ 予約3000円
        (1ドリンク付き)
        当日は+300円


6月29日(土)











音や金時/西荻窪 03-5382-2020

  石橋幸(ロシアのうた)
  翠川敬基(vc)、向島ゆり子(vn)
  石塚俊明(ds)

  開場pm6:30、開演pm7:30
   (2ステージ)

  チャージ 2600円



7月
しちがつ
<ひとこと>

★ 黒田京子 ソロ・ピアノ 
   CD『沈黙の声 the very voice of silence』
   発売記念ライヴ!

ソロCD発売記念も兼ねて、5日(金)、横浜・エアジンにて、喜多直毅(vn)さんとの“ソロ&デュオ”のライヴを行います。

それぞれのソロと、デュオでの演奏を聴いていただく予定です。
どうぞ足をお運びください!

・・・・・・・・・・

毎月、大泉学園・inFで行っている“くろの日”のライヴ。今月は19日(金)、若きパーカッショニスト・佐藤由香さんとの演奏です。初共演。

普通の大学を出てから普通にお勤めをしたけれど、音楽を諦め切れず、再び桐朋音大に入って勉強したという、明るくてチャーミングな女性です。

佐藤さんはパーカッションのほかに、マリンバも演奏する予定です。マリンバ、って、案外でっかい楽器なのですが。振り返れば、マリンバ奏者との演奏は、高良久美子さん以来かもしれません。いったい何年ぶり?という感じです。ぜひおでかけください!

・・・・・・・・・・

23日(火)、国立・ハーバーライトで、初めて演奏します。共演者はベテラン男性ヴォーカリスト・金丸正城)さん。珍しくデュオで、ということで、スタンダード・ジャズをやります。どうぞおでかけくださいませ。

・・・・・・・・・・

27日(土)には、ロシアのうたを歌う、石橋幸(vo)さんのライヴが、西荻窪・音や金時であります。演奏するメンバーは、翠川敬基(vc)さんがリーダーのユニットで、向島ゆり子(vn)さん、石塚俊明(ds)さんです。10月の石橋さんの紀伊国屋ホールでのリサイタルを目標に、毎月、月末に音や金時でライヴを続けるとのことです。私はエレピでの演奏になりますが、どうぞお越し下さい。

・・・・・・・・・・

7日(日)、七夕の日に、今年お亡くなりになったドイツ文学研究者・岩淵達治先生を偲ぶ会『岩淵達治先生追悼 ブレヒト演劇の現在 ブチ氏のアンコール』が、学習院大学・創立百周年記念会館で行われます。

私は岩淵先生が教鞭をとられていた大学の学生だったのですが、当時、一般教養の授業で、先生が翻訳に携わっておられた、ラヴェルに関する本を使った講義を受けたりしていました。校内でも、なんとなくこわもての印象が残っています。国文学科に移ってから(一年生の時は哲学科在籍)の私の担当教授は、身なりなどはあまり気にせず、飄々とした感じの方だったので、よけいにそう感じたのかもしれませんが。

その後、故千田是也主宰の“ブレヒトの会”の役者さんたちと知り合いになり、さらに、その人たちが新しくたちあげた小さな劇団・トランクシアターの演劇の音楽を創作する中で、主として1990年代、いくつもの音楽劇、さらにドイツ公演などで、岩淵先生にはお世話になりました。無論言うまでもなく、ブレヒト、ワイルをはじめとする著作には、どれだけお世話になったことか。

何年か前、昔のATG映画『あらかじめ失われた恋人たちよ』の冒頭で、おいはぎに逢う役者として出演されている若き岩淵先生を見て、あっ、へえ〜、と驚いたことを思い出します。

この偲ぶ会で、私は2曲ほど参加します。1曲は朗読する人と、もう1曲は曲は桐朋の演劇科第一期生の役者さんの歌と、いっしょに演奏します。

ほかに、たくさんの役者さんなどが出演する予定です。入場無料です。よろしければおでかけください。

公式サイト
http://homepage3.nifty.com/tak_net/iwabuchi.html


・・・・・・・・・・・

<追加情報・その1>

辻康介(歌手)さん、立岩潤三(per)さんと続けているユニット“Inventio”のライヴが、21日(日)、渋谷・公園通りクラシックスにて、行われます。この日は、このユニットの初めてのこころみで、★昼の部(開場午後1時半、開演午後2時)にライヴをやります。お間違いなきよう。

エンタテイメントとユーモア、かと思えば、シリアス、ディープな世界へといざなうこのユニット。16世紀頃のイタリア・ルネッサンス期の音楽を専門に活動されている辻さんは、すべて日本語でうたっています。そして、トルコ音楽などに精通している立岩さんは、スプーンを持って踊ったり、たまに“神様”として現れたりします。私はといえば、てへへ。

少しずつレパートリーを増やしています。大正後期の北原白秋や野口雨情による歌はシュールでディープ。ほかに、昭和30年代、40年代に流行った、青島幸男の作詞によるものなどなど、ますます拡張と深化をめざしています。日本語の歌を通して、「日本」も見えてくるような感じです。

みなさま、ぜひおでかけください!

・・・・・・・・・・

<追加情報・その2>

喜多直毅(vn)さんとのデュオのライヴが、甲府、松本で予定されています。

12日(金)は甲府・桜座で、13日(土)は松本・陀瑠州(ダルース)で、演奏します。七月半ばの連休の始まり頃です。

ソロのCDも持っていきます。お近くにお住まいの方、ぜひおでかけくださいますよう。


・・・・・・・・・・

<追加情報・その3>

水道橋にある、Ftarri で、28日(日)に、初めて演奏します。

このお店は、まだこれほどパソコンやスマホが一般的にはなっていなかった時代、1980年代末に、「 Improvised Music from Japan 」というサイトを立ち上げ、私の英語のwebを作ってくださった、鈴木美幸さんがやっているお店です。

今回は、このお店の“Ftarri1周年記念フェスティバル”の催しに参加します。そして、おそらく20年ぶりくらいに、私は広瀬淳二(sax、etc)さんとデュオで演奏します。

広瀬さんとは、今や印税生活を送っているであろう大友良英(当時はギター、ターンテイブルなどを演奏)さん、故篠田昌巳(サックス奏者)と4人でやっていた“機械じかけのブレヒト”というユニットなどで、1980年代後半、ライヴ活動をしていました。

なお、同日、ほかに二組のデュオのライヴが予定されています。演奏の順番は未定です。

7月27日(土)
 a qui avec Gabriel+大城真
 sei+Carl Stone
 田中悠美子+ジャン・リュック・ギオネ

7月28日(日)
 黒田京子+広瀬淳二
 中村ゆい+吉田悠樹
 八木美知依+中村としまる

8月3日(土)
 kyoka+千葉広樹
 河野円+康勝栄
 JUNKO+村山政二朗
 スペシャルゲストあり

8月4日(日)
 sawako+秋山徹次
 すずえり+堀尾寛太
 パール・アレキサンダー+横川理彦

(五十音順、敬称略)

いずれも、
午後7時開場、午後7時半開演
予約:2,000円 当日:2,500円
(2日通し券:3,500円、3日通し券:5,000円、4日通し券:6,000円)
飲食物持込自由 とのことです。

どうぞお気軽におでかけください。

・・・・・・・・・・



7月5日(金)














エアジン/横浜 045-641-9191

  “ソロ&デュオ”
    with 喜多直毅(vn)
  (ソロCD『沈黙の声』
   発売記念も兼ねて)

  開場pm7:00、開演 pm7:30
  (2ステージ)

  チャージ 2500円+飲食代
   (ライヴを予約されると、
    200円のキャッシュバックあり)


7月7日(日)


















学習院大学・創立百周年記念会館
   /目白

  “岩淵達治先生追悼”
   ブレヒト演劇の現在
   ブチ氏のアンコール

   私は、
   丘山未央さんの朗読、
   服部吉次さんの歌、
   最後のモリタート で演奏します

  開場pm1:00、開演pm2:00

  入場無料

  詳細はこちらへ


7月8日(月)











東京倶楽部/本郷

  あさばみほ(vo)とのデュオ

  開場pm6:30、開演pm7:30
  (3ステージ)

  チャージ 2625円
  ほかに テーブルチャージ 600円
  飲食代別


7月12日(金)









桜座/甲府 055-233-2031

  喜多直毅(vn)とのデュオ

  開場pm7:00、開演pm7:30
  (2ステージ)

  チャージ 3000円+ドリンク代


7月13日(土)










陀瑠州(ダルース)/松本 0263-35-3891

  喜多直毅(vn)とのデュオ

  開場pm6:30、開演pm7:00
  (2ステージ)

  チャージ 4000円
      (500円のドリンク券付き)


7月19日(金)










in F/大泉学園  03-3925-6967

  “くろの日”
  佐藤由香(per,marinba)とのデュオ

  開場pm7:00、開演pm8:00
   (2ステージ)

  チャージ 2500円+飲食代


7月21日(日)














公園通りクラシックス/渋谷
      03−3464−2701

  “Inventio”
    辻康介(vo)
    立岩潤三(per)
      とのユニット

  ★昼の部 ←ご注意あれ!
  開場pm1:30、開演pm2:00
  (2ステージ)

  チャージ 3000円(1ドリンク付き)


7月23日(火)











ハーバーライト/国立 042-577-5510

  金丸正城(vo)とのデュオ

  開場pm7:00、開演pm7:30
   (2ステージ)

  チャージ 1600円
   ほかに、テーブルチャージ 500円
   がかかります


7月24日(水)












公園通りクラシックス/渋谷
      03−3464−2701

  鬼怒無月(g)とのデュオ

  開場pm7:00、開演pm7:30
  (2ステージ)

  チャージ 予約2700円
        当日3000円
        (1ドリンク付き)


7月27日(土)




きららホール/船橋

  公開オーディション 審査員

  

7月27日(土)











音や金時/西荻窪 03-5382-2020

  石橋幸(ロシアのうた)
  翠川敬基(vc)、向島ゆり子(vn)
  石塚俊明(ds)

  開場pm6:30、開演pm7:30
   (2ステージ)

  チャージ 2600円

 

7月28日(日)




















Ftarri/水道橋 03-6240-0884

  “Ftarri一周年記念フェスティバル”

  広瀬淳二(ts,etc)とのデュオ

  この日は、全部で三組の演奏があり
  タイムテーブルは、
  19:30〜20:00
   中村ゆい+吉田悠樹
  20:10〜20:40
   八木美知依+中村としまる
  20:50〜21::20
   黒田京子+広瀬淳二

  開場pm7:00、開演pm7:30

  料金 予約2000円、当日2500円
      (飲食物 持ち込み自由)


7月30日(火)











東京倶楽部/目黒 03-6417-0166

  金丸正城(vo)、松島憲昭 (b)

  開場pm6:30、開演pm7:30
   (3ステージ)

  チャージ 3000円
        +席料600円
        +飲食代



8月
はちがつ
<ひとこと>

6日(火)、大泉学園・inFで行っている“くろの日”は、これまで時々共演してきた奥以桃子さんにお願いしました。ジャズ歌手、声優、女優など、いくつかの顔を持つ彼女ですが、今回はカバレット風の歌と、朗読(語り)で、一夜を創ってみたいと思っています。どうぞおでかけくださいませ。

・・・・・・・・・・

7日(水)、喜多直毅(vn)さんとのデュオのライヴが、中野・スイートレインであります。このお店で演奏するのは初めてです。現代音楽のピアニスト、中村和枝さんからのご紹介、お口添えもあって、実現しました。ピアノはアップライトなので、私はますます背中でモノを言う女にならなければなりませんが、喜多さんとならではの音楽を聴いていただけると思います。ぜひおでかけください。

・・・・・・・・・・

お盆の頃、13日と14日、二日間、金丸正城(vo)さんの新しいCD作品のた めのレコーディングが予定されています。

金丸さんと初めて出会ったのは、私がまだ新宿・ピットインの朝の部に出演していた頃のことになります(遠い目)。当時、新宿二丁目の“レディー・デイ”というお店の方が新人を探しておられ、たまたま私が毎週演奏に行くことになりました。その閉店パーティーでお会いしたのが最初です。

ちなみに、その店主曰く、「女性ピアニストの演奏ってヒステリックでしょ?でもあなたは全然ヒステリックじゃないの。あなたの演奏は男でも女でもないから、いいの」と言われたことを、よく憶えています。

以降、ほどなくして、代々木・ナルなどで、金丸さんと共演する機会を得た私ですが、振り返ればとても長いお付き合いになっています。そういえば、故上野尊子(vo)さんも、なぜか時々私を誘ってくださいましたが、なぜか金丸さんもずっと声をかけてくださっています。

金丸さんはオーソドックスな、いわゆるジャズのスタンダ−ド曲を歌っておられる、日本を代表する男性ヴォーカリストの一人と申し上げてよろしいかと思います。

ミュージシャンの中には、坂田明(as)さんや金丸さんと演奏している私を、あなたはいったい何者なのだ?と思っている人もいるらしいのですが、もともとジャンルスタイルといったことで音楽をまったく考えていない私には、坂田さんと音楽を創ることも、金丸さんと演奏することも、同じ地平に感じられています。お二人とも、とても自由、です。

というようなことはともかく、このたび、金丸さんは“with Strings”のアルバム創りに挑戦したいとのことで、ヘッドアレンジも含めて、私は全面的にアレンジを任されました。(って、間に合わないので、うち、2曲はKさんに依頼しました。)還暦を過ぎてもなおトライし続けようとしている金丸さんの姿勢に、私は素直に共感する者の一人です。

金丸さんが私に何を求めていらっしゃるのか、そしてこれまでにない金丸正城の歌を、どうやって多くの人に届けることができるか、などなど、現在、頭の中がぐるぐるしています。

なので、さあ、たいへん。遊んでいる場合ではないのでありますの京子ちゃん状態です。実はものすごくプレッシャーになっています。が、せっかくの機会なので、なんとかがむばりたいと思っています。また倒れるのだろうか、私・・・?(実は、6月後半に、猛烈な頭痛に見舞われ、二度ほど倒れました。一度目は新宿ピットインでのライヴの時に。二度目は深夜に自宅で倒れ、朝方救急車を呼んでしまいました。結果、CTもMRIも特に異常はなく、問題は頸椎でした。)

なお、このレコーディングへの参加をお願いしたのは、喜多直毅(vn)さん、向島ゆり子(viola)さん、翠川敬基(vc)さん、西嶋徹(cb)さん、鬼怒無月(g)さんです。あまりにも個性的で、一筋縄ではいかない方たちばかりですが、・・・さてさて、どうなりますでしょうか。

・・・・・・・・・・

24日(土)、8月の終わりに、朗読の公演に参加します。

これは、伝記評伝の名手、高田宏さんが書かれた『言葉の海へ』という作品を、公演用にあらたに書かれた脚本(坪井美香、笠井賢一)でお届けするものです。我が国初の国語辞書『言海』を完成させた大槻文彦の物語です。

これを坪井美香さん、茅根利安さん、二人の役者さんが朗読し、それに私が音楽を奏でます。演出は笠井賢一さん。

なお、この企画は、坪井美香さんが2011年から始められた、作家・高田宏さんの人と作品の魅力を物語るシリーズの一環です。

また、9月21日、22日には、仙台での公演が予定されています。

興味のある方はぜひおでかけください。



8月3日(土)











ナル/代々木   03-3370-8154

  丸野廣(vo)
  奥以桃子(vo)
  佐藤有介(b)

  開場pm6:00、開演pm7:15
  (3ステージ)

  チャージ2625円+飲食代


8月4日(日)












バーバーバー/横浜 045-662-0493
  田中淳子(vo)、
  安藤信二(ds)トリオ、高尾幸宏(b)

  開場pm6:00、開演pm7:00
  (3ステージ)

  チャージ 
   テーブルチャージ 525円
   ミュージックチャージ 2100円
   (予約すると、2100円のみ)


8月6日(火)










in F/大泉学園  03-3925-6967

  “くろの日”
  奥以桃子(歌、語り)とのデュオ

  開場pm7:00、開演pm8:00
   (2ステージ)

  チャージ 2500円+飲食代


8月7日(水)










Sweet Rain/中野 03-6454-0817

  喜多直毅(vn)とのデュオ

  開場pm6:00、開演pm8:00
  (2ステージ)

  チャージ 2500円(飲食代別)
       (学割 1500円)


8月13日(火)


recording


8月14日(水)


recording


8月20日(火)











音や金時/西荻窪 03-5382-2020

  石橋幸(ロシアのうた)
  翠川敬基(vc)、向島ゆり子(vn)
  石塚俊明(ds)

  開場pm6:30、開演pm7:30
   (2ステージ)

  チャージ 2600円

 

8月21日(水)









in F/大泉学園  03-3925-6967

  即興演奏ユニット“太黒山”

  開場pm7:00、開演pm8:00
   (2ステージ)

  チャージ 3000円+飲食代


8月24日(土)

































アレイホール/下北沢

  朗読と音楽
  高田宏 作『言葉の海へ』

  坪井美香(朗読)
  茅根利安(朗読)

  演出 笠井賢一

  脚本 坪井美香
      笠井賢一

  昼の部
   開場13:30、開演14:00
  夜の部
   開場16:30、開演17:00

  *各回、作家・高田宏が
    自作を語る予定
  *夜の部終了後、
    作家を囲んで懇親会あり
    (参加費 500円)

  料金 3000円

  予約・問い合わせ
   tel 090-9676-3798
     (アトリエ花習)
   fax 03-3314-1244
     (坪井)
   e-mail micafe@gmail.com



9月
くがつ
<ひとこと>

9月の大泉学園・inFで続けている“くろの日”のライヴは、15日(日)。20年ぶりくらいに再会した、バンドネオン奏者・田辺義博さんと演奏します。

田辺さんとは、1990年代前半、斎藤徹(b)さんがリーダーをつとめていたタンゴバンドでいっしょに演奏したことがあります。テツさんが小松亮太(バンドネオン)さんと、晩年のピアソラの曲だけを演奏する、超短期間限定ユニットを組まれる以前のことです。

通常、タンゴ奏者は譜面に書かれている音符を演奏するそうですが、そうではない領域を求めておられる田辺さんと、今回、初めてデュオで演奏することになりました。ぜひおでかけください。

なお、連休中の日曜日ですので、開演時間を通常より1時間程早めに設定しました。開演時間は夜7時です。どうかお間違いなきよう。

(ちなみに、田辺さんとは、10月、11月、にも、デュオで演奏する機会を得ています。)

・・・・・・・・・・

上記より前、7日(土)、同じく、バンドネオン奏者・早川純さんに声をかけていただき、横浜・モーションブルーヨコハマで演奏することになりました。

早川さんは小松亮太(バンドネオン)さんの弟子の一人で、私は初めて共演させていただきます。ちょうど16年前に作られた、斎藤徹(b)さんのリーダー・アルバム『アウセンシャス』のような音楽をやってみたいという早川さんのお申し出にこたえることにしました。実に、月日はめぐるものですね。

ということで、テツさんも参加されるそうです。ヴァイオリン、ギターは早川さんがいつも演奏されている方たちとのこと。

タンゴ。私の中にピアソラは生きているとは思っていますが、普段の活動でタンゴを演奏しているわけではないので、さてはて、どれくらい早川さんのお気持ちに応えられるか。正直、未知数のところはいっぱいありますが、若い人たちから声をかけられるよろこびと共に、私にとって再びのトライの機会と思い、がむばってみまする。どうぞ足をお運びくださいますよう。

・・・・・・・・・・

8月下旬の下北沢・アレイホールでの朗読の公演が、21日(土)と22日(日)、仙台の能BOXにて行われます。
どうぞおでかけください。

・・・・・・・・・・

26日(木)、渋谷・公園通りクラシックスにて、フルート奏者・Miyaさんがリーダーとなって行われる、映像とダンスと詩の朗読による公演に参加します。Miyaさんからお誘い頂いたのですが、さてどんな内容になるのかしら?お楽しみに。

・・・・・・・・・・

28日(土)、通称・タンコさんこと、歌手・石橋幸さんのライヴが、西荻窪・音や金時であります。なお、10月1日(火)には、恒例の新宿・紀伊国屋ホールでの公演が決まっています。どうぞ足をお運びくださいませ。



9月7日(土)















モーションブルー ヨコハマ/横浜

  早川純(バンドネオン)
  スペシャル・キンテート
  プレイズ・ピアソラ

  斎藤徹(b)
  吉田篤(vn)
  田中庸介(g)

  開場pm4:00、
  開演pm5:30、pm7:30

  料金 3600円+飲食代


9月15日(日)













in F/大泉学園  03-3925-6967

  “くろの日”
  田辺義博(バンドネオン)
  とのデュオ

  開場pm6:00、開演pm7:00
   (2ステージ)
  ★注意! 通常と異なり、
    開演時間は午後7時、です!

  チャージ 2500円+飲食代


9月17日(火)


recording


9月21日(土)

























能BOX/仙台

  朗読と音楽
   高田宏 作『言葉の海へ』

  坪井美香(朗読)
  茅根利安(朗読)

  演出 笠井賢一

  脚本 坪井美香
      笠井賢一

  開場17:30、開演18:00

  料金 2500円

  お申し込み
   080-1656-0003
   (ココロノキンセンアワー)

  お問い合わせ
   022-782-7510
   (せんだい演劇工房10-BOX)


9月22日(日)

























能BOX/仙台

  朗読と音楽
   高田宏 作『言葉の海へ』

  坪井美香(朗読)
  茅根利安(朗読)

  演出 笠井賢一

  脚本 坪井美香
      笠井賢一

  開場13:30、開演14:00

  料金 2500円

  お申し込み
   080-1656-0003
   (ココロノキンセンアワー)

  お問い合わせ
   022-782-7510
   (せんだい演劇工房10-BOX)


9月26日(木)




















公園通りクラシックス/渋谷
    03−3464−2701

  『Pink×Blue発売記念ライブ』

  Miya (Flute)
  Leonardo Pellegatta(映像・写真)
  児玉麗奈(Dance)
  寳玉義彦(詩)

  開場19:00、開演19:30

  チャージ 前売 3000円
        当日 3500円

  予約・問い合わせ
   Team Can-On
   03-6084-6675
   team.can-on@miya-music.com

 

9月28日(土)











音や金時/西荻窪 03-5382-2020

  石橋幸(ロシアのうた)
  翠川敬基(vc)、向島ゆり子(vn)
  石塚俊明(ds)

  開場pm6:30、開演pm7:30
   (2ステージ)

  チャージ 2600円



10月
じゅうがつ
<ひとこと>

10日(木)、辻康介(歌手)さん、立岩潤三(per)さんと、三人で続けているユニット“Inventio”で、横浜・エアジンが毎年行っている『インプロ祭』に出演します。このユニットが横浜方面で演奏するのは初めて。また、辻さんはエアジン、デビューです。

インプロ祭だからといって、即興演奏だけをするわけではなく、音楽の内容はいつも通り、です。エンタテイメント性と誠実さをバランス良く保っている、日本語で人生の深淵をうたうユニットの演奏を、ぜひ聴きにいらしてください。

・・・・・・・・・・

27日(日)、私が住む、東京・府中の地元で、喜多直毅(vn)さんとデュオで演奏します。甲州街道に面した“鴨下酒店”が併設している、カフェ&レストランでのライヴです。よって、思う存分、お酒も楽しめるはずです。

なお、喜多さんとは、その翌々日、29日(火)から北海道ツアーに出ます。

29日(火)函館、30日(水)当別、31日(木)札幌、、11月1日(金)小樽、2日(土)OFF、3日(日)旭川、4日(月・祝)OFF、5日(火)帯広、6日(水)釧路、7日(木)に帰京予定です。

各地の方々、ぜひおでかけくださいますよう。また、間に連休もありますので、みなさまの追っかけをお待ちしています。

・・・・・・・・・・

1日(火)、通称・タンコさんこと、歌手・石橋幸さんの、一年に一度の新宿・紀伊国屋ホールでのコンサートがあります。今回も音楽監督は翠川敬基(vc)さん。ほかのメンバーも去年と変わらず、向島ゆり子(viola)さん、石塚俊明(ds)さんです。どうぞ足をお運びくださいませ。

・・・・・・・・・・

7日(月)、雑司ヶ谷・エルチョクロで、田辺義博(バントネオン)さんとのデュオのライヴがあります。エルチョクロはアルゼンチン・タンゴ専門のライヴハウスとのことですが、私は初めて演奏に伺います。よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・

12日(土)、一年三か月ぶりに、坂田明(as)トリオのメンバーとして、豊橋で演奏します。お近くにお住まいの方、おでかけくださいませ。

・・・・・・・・・・

15日(火)、代々木・ナルにて、澄淳子(vo)さん、吉見征樹(タブラ)さんの三人で演奏します。ぜひ足をお運びくださいませ。

・・・・・・・・・・

20日(日)、横浜・ドルフィーで、鬼怒無月(g)さんとデュオで演奏します。このデュオ、不定期ながら続いています。横浜方面で演奏するのは初めてかもしれません。どうぞいらしてくださいませ。

・・・・・・・・・・

<追加情報 二件 2013. 8/9 up>

3日(木)、両国・門天ホールにて開かれる『斎藤真一展』期間中、壁に飾られた絵に囲まれて、ピアノ・ソロで演奏します。約1時間ほどのライヴになると思います。

斎藤真一さんは、越後の瞽女さんを追いかけ続けた画家です。

催しの内容は、以下のとおりです。

Y氏コレクション
斎藤真一「心の叫び」展

期間 : 10月1日?12日
開館時間 : 14時?18時30分まで(例外日あり)
会場 : 両国門天ホール
料金 : 入場無料

主催 : 両国門天ホール(一般社団法人もんてん)
企画協力 : 伊東喜雄
特別協力 : 山木秀夫

「この展覧会は無名時代の斎藤にいち早く注目し、長くその画業を支え続けたY氏のコレクションから、特に斎藤が最も充実した制作活動を繰り広げた30〜50代の作品群を展示即売いたします。孤高の画家の『心の叫び』をご堪能下さい。

会期中には関連イベントとして、現在第一線で活動中のアーチスト群が斉藤の絵を前に、斎藤との『心の会話』をさまざまな形で展開して参ります。こちらもご期待下さい!」

ということで、私の演奏以外に、映画「瞽女さんの唄が聞こえる」の上映、オープニング記念トークショー、瞽女唄演奏会、津軽の三味線演奏会、ダンス公演「絵画からの贈り物」といったイベントが企画されています。

どうか、みなさん、いらしてください。

(この企画に対して、私からひとこと)

曲を作ったり、即興演奏をする時、一枚の絵画がその源になることも少なくありません。今春、私はソロCDを発表しましたが、そこには堀文子、高島野十郎、石田徹也といった画家たちが描いた作品からインスピレーションを得て作られ、演奏されている曲が収められています。

また、美術館で演奏する機会もあります。ORTの時代にはまだできたばかりの世田谷美術館で、舞踏やインスタレーションとの共同作業を行った愛知県立美術館、他に、四国の丸亀にある猪熊弦一郎美術館、マックス・エルンスト展が開催されていた栃木県立美術館などです。

これまでで一番重かったのは、長野・無言館での演奏でした。十字架に設計されている建物の中で、戦争で命を落とした若者たちの絵に囲まれて演奏するのは、それこそ無言の力に押しつぶされそうになったことを、今でも思い出します。視線が痛いという感じでしょうか。

そして、今回、瞽女(ごぜ)を追いかけ、描き続けた斎藤真一さんの作品と対峙してみることにしました。深い対話や心の底の交感がどれだけできるか、どのような世界を創ることができるか。基本、即興演奏で臨もうと思っています。私自身も楽しみにしています。みなさまもぜひおでかけくださいませ。

・・・・・・・・・・

19日(土)、大泉学園・inFでの“くろの日”は、すんばらしいと大評判のギタリスト・加藤一平さんとのデュオで演奏します。

加藤さんは、ジャズの大先輩、鈴木勲(b)さんや日野皓正(tp)さんのグループでも活躍されている、1982年生まれの若いギタリストで、実は、現時点(8/9)では、PC上でしか彼の演奏を聴いたことがありません。なので、私はこれから彼の音楽の研究に入ります(^^;)。

それにしても、1980年代前半に生まれたミュージシャン、すなわち、現在30歳代前半の季節を過ごしている人たちは、なんと言ったらいいでしょう、出自みたいなものが、それまでの人たちとはもう全然違う感じがすることがあります。とても面白い世代な気がしています。ま、いつの世でも、世代論はあまり意味がないとも思ってはいるのですが。

ぜひおでかけくださいますよう。

・・・・・・・・・・



10月1日(火)



























紀伊国屋ホール/新宿 03-3354-0141

第16回 石橋幸 コンサート
  “僕の呼ぶ声”
   〜ロシア・アウトカーストの唄たち〜

  石橋幸(ロシアの歌)

  翠川敬基(vc)、向島ゆり子(viola)、
  石塚俊明(ds)

  *私はエレピでの演奏になります

  開場pm6:30、開演pm7:00

  チケット 5000円(全席自由)
        ペア券9000円
        学生券3500円

  チケット取り扱い
   キノチケットカウンター
   (紀伊国屋書店 5階)

  問い合わせ
   辺境無頼 03-3358-7464
   ガルガンチュア 03-3202-5996


10月3日(木)
















両国 門天ホール/両国
    03-6666-9491

  Y氏コレクション
  斎藤真一「心の叫び」展
  (10/1〜12 まで開催)

  ピアノ・ソロ

  開場pm6:30、開演pm7:00

  料金 前売・予約 2500円
      会員 2200円
      当日 2800円
      当日(会員) 2500円


10月5日(土)











ナル/代々木   03-3370-8154

  丸野廣(vo)
  ほか、ヴォーカリスト
  佐藤有介(b)

  開場pm6:00、開演pm7:15
  (3ステージ)

  チャージ2625円+飲食代


10月6日(日)













バーバーバー/横浜 045-662-0493

  田中淳子(vo)、
  安藤信二(ds)トリオ、佐藤有介(b)

  開場pm6:00、開演pm7:00
  (3ステージ)

  チャージ 
   テーブルチャージ 525円
   ミュージックチャージ 2100円
   (予約すると、2100円のみ)


10月7日(月)








エル・チョクロ/雑司ヶ谷 03-6912-5539

  田辺義博(バンドネオン)とのデュオ

  開場pm6:00、開演pm7:30

  チャージ 2500円


10月10日(木)













エアジン/横浜 045-641-9191

  『エアジン インプロ祭』

  “Inventio”
  辻康介(vo)、立岩潤三(per)

  開場pm7:00、開演pm7:30

  チャージ 3000円
        (23歳以下2000円、高校生1500円)
        (1ドリンク付き)


10月12日(土)



















豊橋公会堂/豊橋

  “坂田明コンサート”
   〜ミジンコとつながる私たちのいのち〜

  坂田明(as)トリオ
    水谷浩章(b)

  一部 坂田明 講演(60分)
  二部 トリオでの演奏(45分)

  開場pm12:30、開演pm1:00
  (終演予定 pm3:00)

  料金 2500円

  予約・問い合わせ
    0532-52-4358(小栗)


10月15日(火)









ナル/代々木   03-3370-8154

  澄淳子(vo)、吉見征樹(tabra)

  開場pm6:00、開演pm7:15
  (3ステージ)

  チャージ 2625円+飲食代


10月19日(土)









in F/大泉学園  03-3925-6967

  “くろの日”
  加藤一平(g)とのデュオ

  開場pm7:00、開演pm8:00

  チャージ 2500円+飲食代


10月20日(日)












ドルフィー/横浜 045-261-4542

  鬼怒無月(g)とのデュオ

  開場pm6:00、開演pm7:00
  (2ステージ)

  *注:日曜日なので、開演時間が早いです!

  チャージ 前売・予約3000円
        当日 3300円


10月21日(月)











東京倶楽部/水道橋 03-3293-6056

  金丸正城(vo)、
  松島憲明(b)

  開場pm6:30、開演pm7:30

  ミュージック・チャージ ?
  シート・チャージ 630円
    +飲食代


10月26日(土)











音や金時/西荻窪 03-5382-2020

  石橋幸(ロシアのうた)
  翠川敬基(vc)、向島ゆり子(vn)
  石塚俊明(ds)

  開場pm6:30、開演pm7:30
   (2ステージ)

  チャージ 2600円

 

10月27日(日)




























サロンド・カモシタ/府中 042-361-2637
 (鴨下酒店)

  喜多直毅(vn)とのデュオ

  開場pm5:00、開演pm6:00

  チャージ 3000円
        (1ドリンク付き)

  予約・問い合わせ:鴨下酒店
    042-361-2637

  (交通手段)
  ・京王線 分倍河原駅より 徒歩10分
  ・京王線 府中駅より 
     バス 国立行(谷保経由)
     バス 第七小学校行(本宿経由)
     上記いずれも
     バス停「本宿二丁目」下車 徒歩1分
  ・JR南武線 西府駅より 徒歩5分

  (ほかに)
  酒屋さんに併設されているカフェでのライヴです。
  なので、ライヴの際、
  お店で買ったワインや日本各地の地酒などを、
  カフェに持ち込んで飲むことができます。





★喜多直毅&黒田京子 北海道ツアー 2013




10月29日(火)

















カフェレストラン・ビーズビー/函館
  0138-51-7881
  050-5831-5359

  開場pm6:00、開演pm6:30

  料金:前売のみ 3500円
      (1ドリンク付き)

  注:座席数に限りがあります

  予約・問い合わせ
    :八木橋 0138-73-7892

  ★チケット、完売になりました。
    ありがとうございます!


10月30日(水)












紙ひこうき 当別店/石狩当別
   0133-23-4005

  開場pm6:00、開演pm6:30

  料金:2500円
      (1ドリンク付き)

  主催:当別生聞音楽倶楽部

  予約・問い合わせ:紙ひこうき


10月31日(木)













くう/札幌
  011-616-7713

  開場pm7:30、開演pm8:00

  料金:前売3500円
      当日4000円
      (飲食代別)

  協力 NMA

  予約・問い合わせ:くう


11月1日(金)











Groovy/小樽
  0134-27-5759

  開場pm3:00、開演pn7:30

  料金:前売3000円
      当日3500円
      (1ドリンク付き)

  予約・問い合わせ:Groovy


11月2日(土)


off


11月3日(日)


















Art space MOKERA MOKERA
  /旭川
  0166-55-0054
  モケラモケラのFaceBookのページ

  開場pm6:00、開演pm6:30

  料金:予約・前売3500円
      当日4000円
      (学生前売2000円)
      (学生当日2500円)
        (1ドリンク付き)

  予約・問い合わせ
    :モケラモケラ
     0166−55−0054
     space.mokeramokera@gmail.com


11月4日(月・祝)


off


11月5日(火)












ビーフラットメジャーセヴン/帯広
  0155-26-5540

  開場pm8:00、開演pm8:30

  料金:前売3000円
      当日3500円
      (飲食代別)

  予約・問い合わせ
    :ビーフラットメジャーセヴン


11月6日(水)

















福嶋医院コンサートホール
“Urari”/釧路

  0154-41-8666

  開場pm6:30、開演pm7:00

  料金:大人3000円
      (高校生以下は
       保護者同伴で無料)

  注:座席に限りがあります

  予約・問い合わせ
    :渡辺ピアノ工房
     0154-38-2244
     piano@piano.ocn.ne.jp



11月
じゅういちがつ
<ひとこと>

喜多直毅(vn)さんとの北海道ツアーから戻った翌週から、“みちのくひとり旅”でございます。今春発表したソロのCDを背負って、各地でたくさんの人の力をお借りしながら、ひとり、行商の旅に出ます。

13日(水)盛岡、14日(木)宮古、15日(金)off、16日(土)花巻、17日(日)水沢、18日(月)登米、19日(火)off、20日(水)&21日(木)天童を予定しています。

各地にお住まいの方、ぜひおでかけください。
追っかけてくださる方もお待ちしています。

・・・・・・・・・・

26日(火)、大泉学園・inFの“くろの日”は、音川英二(ss,ts)さんとのデュオです。

音川さんとは、実は同じ大学の出身。先日、おそらく30年ぶりくらいにお会いして、その場でこのライヴが決まりました。ぜひおでかけください。

・・・・・・・・・・

27日(水)、六本木・ストライプハウスにて、田辺義博(バンドネオン)さんが企画されている一連のコンサート・シリーズで、田辺さんとデュオで演奏します。

私はエレピでの演奏になりますが、どうぞ足をお運びください。

・・・・・・・・・・

大泉学園・inFでの、完全即興演奏ユニット“太黒山”のライヴ(秋場所)は、28日(木)です。ぜひ、観に来てください!





ソロCD発売記念
みちのくひとり旅

“沈黙の声”
東北ツアー2013年
黒田京子 ピアノ・ソロ




11月13日(水)











Bar Cafe the S/盛岡
  019-625-2440

  開場pm6:00、開演pn7:00

  料金:前売3000円
      当日3500円
      (飲食代別)

  予約・問い合わせ:Bar Cafe the S


11月14日(木)











カントリーズ・カフェ/宮古
  0193-64-3451

  開場pm7:00、開演pm7:30

  料金:前売3000円
      当日3500円
      (飲食代別)

  予約・問い合わせ:カントリーズ・カフェ


11月15日(金)


off


11月16日(土)



































宮澤賢治イーハトーブ館 ホール/花巻

  0198-31-2116

  “賢治の世界セミナー”
   黒田京子ピアノコンサート

  花巻でのピアノ・ソロは、
  宮澤賢治へのオマージュとして、
  特別プログラムで演奏する予定です。

  また、ほかに、
  子どもたちとの歌や朗読劇、
  宮澤賢治記念館副館長
  牛崎敏哉さんの
  宮澤賢治の作品朗読
  という企画が予定されています。

  開場pm1:00、開演pm1:30
   (終演予定 pm3:30)

  入場無料

    定員200名(先着順)
    申し込みは10月22日(火)から、
    はがき・電話・FAXで
    宮沢賢治記念館まで

    〒025-0011
     岩手県花巻市矢沢1-1-36
     電話 0198-31-2319
     ファックス 0198-31-2320

  予約・問い合わせ:
     宮澤賢治記念館


11月17日(日)











ハーフノート/水沢
  0197-47-1582

  開場pm6:00、開演pm7:00

  料金:前売3500円
      当日4000円
      (1ドリンク付き)

  予約・問い合わせ:ハーフノート


11月18日(月)












登米市宝江(たからえ)
    ふれあいセンター/登米

  0220-34-2143

  開場pm6:30、開演pm7:00

  料金 前売3000円
      当日3500円

  予約・問い合わせ:只野ピアノ工房
              0220-34-3719


11月19日(火)


off


11月20日(水)










らぐたいむ/天童
  023-654-8075

  開場pm6:30、開演pm7:30

  料金 前売当日とも3000円
      (1ドリンク付き)

  予約・問い合わせ:らぐたいむ


11月21日(木)












らぐたいむ/天童
  023-654-8075

  *柴崎志二(ds,per)とのデュオ

  開場pm6:30、開演pm7:30

  料金 前売当日とも3000円
      (1ドリンク付き)

  予約・問い合わせ:らぐたいむ



11月26日(火)









in F/大泉学園  03-3925-6967

  “くろの日”
   音川英二(ss,ts)とのデュオ

  開場pm7:00、開演pm8:00

  チャージ 2500円+飲食代


11月27日(水)


























六本木ストライプハウス
  地下Mスペース

  /六本木 03-3405-8108

  『12人のソリストたちによる
   音楽の5日間』
  という企画コンサートの
  第二日目に出演します

  田辺義博(バンドネオン)とのデュオ

  *私はエレピでの演奏になります

  開場pm6:30、開演pm7:00
   (終演pm8:00)

  料金 2500円(1日券)
      4000円
      (2日間 通し券
       日程の組み合わせ自由)

  予約・問い合わせ
    オフィシーナ エスタモス・アキ
    090-7848-9873
    090-3339-1281


11月28日(木)









in F/大泉学園  03-3925-6967

  “太黒山”
  太田惠資(vn)、山口とも(per)

  開場pm7:00、開演pm8:00

  チャージ 3000円+飲食代


11月30日(土)











音や金時/西荻窪 03-5382-2020

  石橋幸(ロシアのうた)
  翠川敬基(vc)、向島ゆり子(vn)
  石塚俊明(ds)

  開場pm6:30、開演pm7:30
   (2ステージ)

  チャージ 2600円

 



12月
じゅうにがつ
<ひとこと>

大泉学園・inFで続けている通称“くろの日”。今月は19日(木)に、サックス奏者の宮野裕司さんをお迎えして、デュオで演奏します。
宮野さんとはずいぶん前から面識はあるのですが、がっぷりよつで演奏するのは初めてです。どうぞお楽しみに!

・・・・・・・・・・

7月に初めてライヴをやらせていただいたお店、中野・スイートレインにて、6日(金)、再び、喜多直毅(vn)さんとのデュオで演奏します。また呼んでいただけて、実に有り難いことです。ぜひおでかけください。

・・・・・・・・・・

17日(火)、池袋・アップルジャンプというお店で、初めて演奏させていただきます。ここは調律師・辻さんがピアノのメンテをされているお店で、その評判は以前よりよく耳にしていました。
今回は不定期ながらしぶとく続けている鬼怒無月(g)さんとのデュオで演奏します。どうぞいらしてくださいませ。

以下に、辻さんからのメッセージを掲載いたします。
みなさま、ぜひ!

★辻さんからのコメント

来る12/17(火) 池袋アップルジャンプにて、黒田京子(pf.)、鬼怒無月(g)デュオのライブがあります。
おそらく黒田ファンも鬼怒ファンも行かれた事がないライブハウスではないでしょうか。
当店には初出演となります。
このライブハウスは、長年音楽産業の会社に関わっていたマスターが約4年前にオープンしました。オープン前から人を通じて私にピアノのオーダーを下さり、充分に吟味調整したピアノをセッティングして、オープン後もずっと調律を任せて頂いています。手前味噌ながらピアノのコンディションと、どちらかと言えば若手主体のクオリティの高いミュージシャンのラインナップは、今や東京ライブシーンにおいて多くのお客様に愛されるお店に成長しています。
このようなライブハウスに黒田というピアニストを紹介したい、黒田・鬼怒ファンの皆さんにピアノとお店の独特の響きを味わって頂きたい、耳の肥えたライブ通の皆さんにこのお店をお知らせしたい、そんな思いが強くなってマスターに黒田・鬼怒デュオのブッキングをオススメして実現の運びとなりました。
ぜひたくさんのお客様の賑わいの中で素晴らしい演奏と響きの心地好さを味わって頂きたいと思います。
20人ちょっとで満席となるこじんまりとしたお店ですので、ご予約の上でお出かけ下さいますよう、よろしくお願いします。

調律師・辻

12/17(火) 池袋アップルジャンプ
Tel.03-5950-0689
19時オープン、20時スタート
チャージ 2800円

・・・・・・・・・・

今夏、レコーディングのお手伝い(編曲、演奏)をした、男性ジャズヴォーカリスト・金丸正城さんと、14日(土)四国は高松で演奏します。ベーシストは松島憲明さん。
金丸さんとは長いおつきあいになりますが、旅に出るのは初めてです。高松の方、どうぞ足をお運びください。

・・・・・・・・・・

21日(土)、元NHKアナウンサー・村上信夫さんの“トークライヴ”の中で、坂田明(as)さんと演奏します。会場は恵比寿にあるアートカフェフレンズ。どうぞおでかけください。

・・・・・・・・・・

23日(月・祝)、長野県茅野で、林未知さんの企画で演奏します。影絵の手法を取り入れたダンスと朗読とのコラボレーションです。お近くの方、ぜひいらしてください!

公演の詳細はこちらへ。

ちなみに、2007年に上演された作品のYouTube映像はこちら。

・・・・・・・・・・



12月6日(金)










Sweet Rain/中野 03-6454-0817

  喜多直毅(vn)とのデュオ

  開場pm6:00、開演pm8:00
  (2ステージ)

  チャージ 2500円(飲食代別)
       (学割 1500円)


12月7日(土)











ナル/代々木   03-3370-8154

  丸野廣(vo)
  ほかヴォーカリスト
  佐瀬正(b)

  開場pm6:00、開演pm7:15
  (3ステージ)

  チャージ2625円+飲食代


12月8日(日)













バーバーバー/横浜 045-662-0493

  田中淳子(vo)、
  安藤信二(ds)トリオ、佐藤有介(b)

  開場pm6:00、開演pm7:00
  (3ステージ)

  チャージ 
   テーブルチャージ 525円
   ミュージックチャージ 2100円
   (予約すると、2100円のみ)


12月14日(土)














高松シンボルタワー30F/高松

  金丸正城(vo)、
  松島憲明(b)

  開場pm4:45
  pm5:00〜 Talk&Dinner
    「エイズ対策にみる新たな地平」
  開演pm6:00

  入場料 12000円
       (クリスマス・ディナー付き
        フリードリンク)


12月17日(火)










アップルジャンプ/池袋
   03-5950-0689

  鬼怒無月(g)とのデュオ

  開場pm7:00、開演pm8:00

  チャージ 2800円
        (飲食代別)


12月19日(木)









in F/大泉学園  03-3925-6967

  “くろの日”
   宮野裕司 (ss,ts)とのデュオ

  開場pm7:00、開演pm8:00

  チャージ 2500円+飲食代


12月21日(土)













アート・カフェ・フレンズ/恵比寿
  03-6382-9050

  『村上信夫のトーク・ライヴ』

  村上信夫(元NHKアナウンサー)
  坂田明(as)

  開場pm6:00、開演pm7:30

  チャージ 3000円
        +飲食代


12月23日(月・祝)


























茅野市民館 マルチホール
   /長野県・茅野

  影絵朗読劇 『とことこ』
  (茅野市民館「子どもたちの12月」
   影絵・音楽・言葉がつづる
   命の旅へ)

  脚本・演出 林ファソット未知
  振付・出演 キム・ミヤ
  出演 ストウミキコ
  音楽 黒田京子
  映像 浦島啓

  開演13時&17時
  (2回公演)
  (各回20分前に開場)

  チケット おとな 2000円
        こども 1000円
        (高校生以下)
        おやこ 2500円
      (当日券は各200円増し)

公演の詳細はこちらを参考に!


12月27日(金)











音や金時/西荻窪 03-5382-2020

  石橋幸(ロシアのうた)
  翠川敬基(vc)、向島ゆり子(vn)
  石塚俊明(ds)

  開場pm6:30、開演pm7:30
   (2ステージ)

  チャージ 2600円

 




トップページに戻る


トピックスを読む