Topics
(最新ニュース)

2006年


▼ 『Jazzing』発売 (11月22日 up)

山本容子さん(銅版画家)の版画&エッセイをまとめた本『Jazzing』(講談社)が発売されています。

例えば、こんな感じ。
http://moura.jp/liter/y-yamamoto/index.html

ただし、ただの版画&エッセイの本ではありません。掲載されているジャズのスタンダードナンバーが収められたCD付きの本です。これで2800円は超お得!ではありませんか?

そして、このCDをプロデュースしているのが、谷川賢作(p)さん。ご自身はもとより、すてきなミュージシャンたちが演奏しています。

んで、私はこの中の「Smile」を、太田惠資(vl)さんとデュオで演奏しています。

一般の書店でもお求めになれます。クリスマスプレゼントなどにいかがですか?



▼ ORT Music:今年のコンサートの企画詳細を発表 (6月29日 up)

今年の秋に行う予定のコンサートの詳細を発表しました。
チケット予約開始、販売は7月に入ってからになります。
みなさん、応援してくださいませ。来てくださいねん〜。
詳細はこちらへ。



▼ 喜多直毅(vl)さんのCD『ヴァイオハザード』発売 (6月29日 up)

喜多直毅(vl)さんの新しいCD『ヴァイオハザード』が発売になりました。私はこのアルバムに6曲参加しています。
これからのヴァイオリン界を背負って立つ、そして今を生きる喜多直毅(vl)さんの音楽にあふれています。ぜひ聴いてみてください。

近々、私からも直接購入できるようにするつもりです。その際はお気軽に声をおかけください。

なお、以下のサイトからもお求めになれます。
http://www.airplanelabel.com/cdlists/apx1003.html

既に6月24日(土)に、銀座・ヤマハにて、インストアライヴが行われましたが、このCDに参加したミュージシャン全員が出演するという、超豪華な発売記念ライヴが、8月24日(木)、六本木・スイートベイジルにて行われます。あわせてどうぞおでかけください。



▼ NHKラジオ深夜便 (5月27日 up)

5月25日、NHKラジオ『ラジオ深夜便』の公開録音コンサート“にっぽんの歌こころの歌のつどい”が、古賀政男音楽博物館(代々木上原)で行われました。雑誌「ラジオ深夜便」の創刊十周年を記念したもので、メイン・ゲストは、おおたか静流(vo)さん。これに二胡を演奏する程農化(ていのうか)さんが加わり、私も演奏しました。また、38歳の時に中途失明された、エム・ナマエ(イラストレーター)さんとおおたかさんのトーク・タイムなどもありました。

歌われた曲は、蘇州夜曲、花、ブンガワンソロ、リンゴの木の下で、夜来香、悲しくてやりきれない、アカシアの雨が止むとき、ゴンドラの唄、上を向いて歩こう、みんな夢の中、故郷 。

このコンサートの模様は、6月7日(水)午前2時台と3時台に、NHKラジオ第一とNHK・FMで放送される予定です。大事件が起きない限り、放送されると思います。

なんでも、この雑誌の読者は全国に10万人いると聞きました。深夜眠れない方や、連れ合いを亡くされた方など、まさしく真夜中に聞いている方たちの理由は様々かと思います。あるいは、夜8時には寝て、これを聞くために午前2時頃に起きるご夫婦もおられるとも耳にしました。

ともあれ、まんず、御用とお急ぎのない方はエアチェックしてみてください。



▼ 喜多直毅(vl)さんの (5月7日 up)

喜多直毅(vl)さんの新しいCD発売に先行して、音楽配信ダウンロードサイト“エアプレーンミュージックストア”にて、収録曲が試聴できます。また、そのうち4曲のみ、ダウンロード(1曲147円/税込み)することができます。
URLはこちら。
http://www.airplanemusicstore.jp/albums/37.html

私はこCDに6曲参加しています。(ダウンロードできる曲のうち、「板橋区」に参加。)
興味のある方はどうぞ。



▼ 『 ORT Music 』を立ち上げます (3月3日 大安吉日 up)

今年から、自ら演奏するだけではなく、音楽会などの企画(プロデュース)を手掛けてみようと思います。

『 ORT Music 』(オルト・ミュージック)という名称で活動していきます。

現在、二つのコンサートを企画・進行中です。詳細は後日アップします。
ぜひ応援してください。

これからどうぞよろしくお願いいたします。



▼ 坂田明さんのDVDが発売されています (2月27日 up)

坂田明さんのDVD『ミジンコ 静かなる宇宙』(定価:3990円/発売元:テレコムスタッフ株式会社/販売元:ジェネオン エンタテイメント株式会社)が絶賛発売中です。

坂田さんが講師となって、ミジンコの生態を解説されています。映像はすべてご本人が撮影したものだそうで、素晴らしく美しいです。”いのち”とは何か、に思いを馳せることができます。

これ、超オススメです。春の卒業・入学祝などに、子供たちにプレゼントするのに最適です。私は姪の中学入学のお祝いに購入しました。また、地球上にこのような世界があることを知らずして天国に逝くのはさみしいと思われ、おじいちゃん、おばあちゃんの誕生祝などにもいかがでしょうか。

また、このDVDの一番最後に、坂田明(as,cl)miiの映像(新宿ピット・インでのライヴ)がおまけで付いています。「ハタハタ」という1曲のみですが、ますます超お得という代物であります(^^;)。

って、私は別に宣伝担当員ではありませんが、一家に一枚、あると楽しいと思いま〜す。もしご購入を希望される方がおられましたら、気軽にお声をおかけください。






トップページに戻る

2006年のスケジュールを見る

トピックスのインデックスへ