2018年のトピックス
(最新ニュース)




▼CD『Kalavinka』制作に携わりました (8/31 up)

およそ20年以上前に共演したことがある歌手・伊藤妙子さんのCD制作のお手伝いをしました。

その昔、彼女とは巻上公一(vo)さんや梅津和時(as)さんとのお仕事でごいっしょしたことがあったと思います。モンゴルのオルティンドウという歌唱法を、モンゴルの地に実際に留学して学んだ女性です。当時、そんなことをしている人は誰もいなかったような時代です。

しかしながら、その後、彼女は結婚し、子育てに追われ、音楽への道を断念せざるを得なくなり、その人生を歩いてきました。

でも、子育ても一段落し、自分の音楽を残しておきたいと決心され、その相談を受けた私は、微力ながらお手伝いをさせていただきました。

CDには7曲収められていて、そのほとんどが彼女の作詞作曲によるものです。オルティンドウの歌唱法による曲(笛と歌のみで収録)、モンゴルで孤独な日々を送っていたときの歌や、恩師への思い、そして我が子への思いなど、彼女の人生がいっぱいつまっている作品になっています。

収録された曲のなかで、特に印象が深く残っているのは「おとをつむぐ」という曲で、これは彼女の涙の結晶とも言える作品になっていると思います。

私はピアノ演奏のほかに、編曲も担当しました。
共演者は、山口とも(per)さん。旦那様でもある、やはりかつてヴァイオリンを弾いていた澤民樹さん。そして、1曲のみですが、篠笛・村山二朗さん。

ちなみに、山口ともさんとは長年共演してきていますが、音として残っているのは、もしかしたらこれが初めてになるかもしれません。

もしこのCDをお求めになりたい方がいらっしゃいましたら、1枚1500円でおわけします。送料はこちらで負担します。お申込みいただいた方には、後日、振込口座をおしらせしますので、代金をお振込みいただければと思います。興味を持たれた方はぜひ。




▼今夏、『くりくら音楽会 vol.11』開催 (8/1 up)

一昨年、昨年と、両国門天ホールで行われた『くりくら音楽会』二台ピアノのコンサート。題して「二台ピアノ大作戦 ♯3」を、今年も8月30日&31日、二日間に渡って行います。

出演者は以下の通りです。

8月30日(木)
  片倉真由子 & 吉田衛
  高田ひろ子& 黒田京子

 8月31日(金)
  永武幹子 & 清水くるみ
  日吉直行 & 谷川賢作

詳細は“ORTMusic”のページ”にアップしてあります。
興味のある方は、今からスケジュールに入れておいてくださいね!
よろしくお願いいたします。






トップページに戻る

2018年のスケジュールを見る




過去のトピックスを見る(トピックスのインデックスページへ)

2004年  2005年  2006年  2007年  2008年

2009年 
 2010年  2011年  2012年  2013年

2014年  2015年  2016年  2017年